忍者ブログ
清里町立緑町小学校の日記。(2009.05.18~)
全校キャンプ

7月25・26日の2日間、全校キャンプを行いました。
 始めに学校の裏手にテントを張り、その後お楽しみ会でプール遊びをした後、食事の準備をしました。
 
 夕食のメニューは、チキンカツカレー、と大根サラダ。チキンカツは1・2年生コンビが衣をつけるところから揚げるまで担当。上手にサクサクに揚げることができました。
 カレーは3年生と6年生がていねいに野菜を切って、炒めて味付けをして。2種類のルーを混ぜることでより美味しいカレーに仕上がりました。大根サラダは4年生が担当。慣れない手つきながらも一所懸命に大根や玉ねぎ、トマトを切りました。
 そしてご飯はもう一人の3年生が担当。美味しいご飯を炊くことができました。

 自分たちで作ったご飯を、外で食べると、ますますおいしく感じますね。
 ご飯の後はキャンプファイヤー、花火、そして肝試し。
   
 キャンプファイヤーでは、6人の児童が力を合わせて点火。「がんばりの火」と「協力の火」がともされました。その後は、小さなファイヤーを囲んでフォークダンス。マイムマイムを踊りました。
 花火は、最初手持ちの花火ををやってから、打ち上げ、吹き出し花火大会。花火が打ちあがっては「おぉ~」、シューッと噴き出しては「きれい~」と声が上がっていました。
 そしてその次には肝試し。二人一組になって、学校中をスタンプラリー。しかし、真っ暗な教室の中にはおどかし役の人たちが待っていたり、テレビには不気味な画像が映っていたり…。教室に入るのをためらう子がいれば、「誰かいませんか~!?」と声をかけて入る子も。中には、急に大きな音が鳴ったので走って逃げてしまう子も…(^^;。
 そんなこんなで楽しい1日目が終了。子ども達は21時半に就寝しました。

 翌日は6時に起床。ラジオ体操から始まりました。
 体操の後は朝食です。予定ではパンにジャムをつけて食べるだけとなっていたのですが、前日の残り物等もあり、思ったよりも豪華な朝食に。
 8時からはテントの片付けと校内の大掃除。みんな疲れてはいましたが、がんばって教室をきれいにしていました。
 最後には体育館で閉会式。一人ずつ、二日間の感想を発表してキャンプが終了しました。

 二日間、大きな事故やけがもなく無事終了することができました。子ども達にとっても、思い出に残るキャンプとなったのではないでしょうか。
 保護者の方々には、キャンプファイヤーの準備や肝試しのお手伝い等ご協力いただき誠にありがとうございました。

(文責:すずき)

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント

[03/31 坂井けい子]
[04/13 toridosi]
[06/26 tammy]
[04/29 じゅん]
[04/19 元宿題係]
ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

アクセス解析